自分のことを見透かされているような占術でした

私は電話占いで四柱推命の占術を選び、占ってもらうことがあります。

そのときに当たっていたから、私自身も四柱推命の虜になり、少しずつ勉強しています。

鑑定してもらったときに言われたのは、「正財」の星に生まれているということでした。

信頼と勤勉、コツコツ溜め込む堅実の星に生まれたようです。

コツコツとまじめに働き、十分な財産を築くタイプで、堅実だと言われました。

初対面で、しかも電話占いだから私のことなど知ることもない占い師からズバリ堅実だと言われたときに、当たっていると口から出てしまいました。

周りからもそうした事を言われます。

一発勝負に出ることはなく、細かく溜め込んで財を築くのが特徴で、浪費なんて許さないです。

性格も几帳面で通っています。

自分の長所は何ですかと大学、就職などで質問されたときも誠実さですと答えたぐらいです。

これが裏目に出たことで、どうすればいいか分からず、電話占いに相談しました。

頑固とか融通が利かないとか、保守的に見られてしまいました。

性格だって決して暗いタイプではありません。

でも周りからは面白みが欠けてると言われます。

電話占いでは気をつけたいほうがいいことをアドバイスとして頂戴できました。

それが「情に弱い面」でした。

相談した内容も人に利用されているようなことがあったからでしたが、金銭、物質運に恵まれていることが影響しているようでした。

弱きから自信をなくし、失敗してしまう可能性も今後あると鑑定してもらったように、仕事面での失敗もありました。

事後報告をしたとき、強固な意志、自信を持ちなさいとアドバイスをされてからは、そうした面でトラブルは少なくなったと思います。

職種も、着実さの求められる経理が向いている話しで、事務職から転職しました。